メロディアン高濃度水素水の特徴と他の水素水の違い

水素水の効果と体験

MENU

メロディアン高濃度水素水の特徴と他の水素水の違い

水素水は、活性酸素を除去してくれる働きがあるので、アンチエイジングや健康に良いですよね。

中でも今人気のある水素水ブランドといえば、メロディアン高濃度水素水のメロディアンハーモニーファインです。

では、このメロディアン高濃度水素水は、他の水素水とどう違うのでしょうか。

まず、メロディアン高濃度水素水の特徴をご紹介していきましょう。

・1本あたり、300ml入りのパウチタイプでちょうど飲み切りやすい量で、携帯もしやすい

・アルミパウチタイプなので、水素が逃げにくい

・原料の水にもこだわり、日本の滝100選にも選ばれている名水、山口県錦町の水を使用

・放射能検査も問題なし

・超高圧製法で高濃度の水素を閉じ込めている

・メロディアンミニというコーヒーフレッシュで有名な信頼できるメーカー

こういった特徴がありますので、あやしい水素水も多い中、かなり安心して飲める水素水だと思います。
他の水素水との違いは、やはり高濃度であるかどうか、原材料となる水の採水地は安全性が高い場所なのか、飲みきれる量か、逆に足りなくないか、パッキングが水素が抜けやすいペットボトル製ではないかという点をチェックしてみましょう。

水素水はダイエットにも、健康にも美肌にも良いと一時期ブームになり、いろいろなメーカーが参入したので、正直あやしい業者もないとはいえません。

そんな中、数年たってもリピーター率90%を誇っているメロディアン高濃度水素水は、さすが、有名メーカーの製品だけあって、安全して購入できる水素水ではないかと思います。

水素水で効果が高くて人気なのは何?

水素水もいろいろあります。
ただ総合的に優良で効果が高いと思ったのは
ビガーブライドEXです。
口コミでも評価が高く人気です!
詳しくは↓公式サイト