水素水は、妊娠中や授乳中でも飲んでもいいの?

水素水の効果と体験

MENU

水素水は、妊娠中や授乳中でも飲んでもいいの?

水素水は、アスリートの人や健康志向の人が好んで飲んでいるイメージですが、妊娠中や授乳中でも飲んでも大丈夫なのでしょうか。

水素水は食品と同じ取り扱いになるので、サプリメントや健康食品と同じようなものです。

ですから、赤ちゃんから高齢者の方まで、もちろん妊婦さんや授乳中のママにも安心して飲んでいただけます

水素水は活性酸素を除去してくれるという効果が研究・実験などでも認められているので、生活習慣病やアンチエイジングに良いとされていますよね。

その他にもストレスや便秘の解消にも良いので妊婦さんや授乳中のママにもおすすめです。

妊娠中は、お腹が大きくなって動きにくいのでストレスもたまりますよね。

しかも、妊婦さんのほとんどが経験する悩みに便秘がありますから、ミネラル添加された水素水は代謝を良くし、腸内環境を整えてくれるので、便秘解消に期待できます。

飲み方は、普通に水素水をそのまま飲んでも良いですし、お茶やコーヒー、紅茶の水としても利用できますし、カルピスなどを作る時に希釈する水の代わりにしても良いですよね。

それに、もちろん料理にも使えます。

但し、加熱すると水素が抜けてしまう可能性が高いので注意したいですね。

そして、他にも注意しておいた方が良い事は、むくみがある場合です。

妊娠中にむくみがあると水分を制限される場合があります。

妊娠中のむくみも、便秘と同じく妊婦さんによくある悩みですが、さほど心配しなくても良いむくみと、妊娠高血圧という妊娠中に起こるトラブルで治療や経過観察が必要なむくみがあります。

ですので、妊婦さんがサプリメントなどでも同じですが、水素水を飲み始めるときは、産婦人科の医師に念のため飲んでも良いか確認しておいた方が安心ですね。

水素水で効果が高くて人気なのは何?

水素水もいろいろあります。
ただ総合的に優良で効果が高いと思ったのは
ビガーブライドEXです。
口コミでも評価が高く人気です!
詳しくは↓公式サイト