水素水「せせら」の口コミや効果の信憑性

水素水の効果と体験

MENU

水素水「せせら」の口コミや効果の信憑性

水素水「せせら」の口コミや効果の信憑性についてです。

いくつかのテレビ情報番組でも取り上げられて話題となっている水素水ですが、口コミの評価も高く、その効果がとても気になります。

水素水研究の第一人者と言われている日本医科大学の太田教授の発表によると、水素水は活性酸素の中でも悪玉活性酸素と言われている人体に悪影響を及ぼすヒドロキシラジカルだけを消去する働きがあり、アスコルビン酸(ビタミンC)ほどの効果はないにしろ、アスコルビン酸のように体に必要な活性酸素まで除去してしまうことはないために、安全性が高く副作用も少ないとされています。

水素水が注目されるようになったのは、この「悪玉活性酸素」の除去作用です。

悪玉活性酸素であるヒドロキシラジカルは細胞を無差別に攻撃し、老化やガンなどの様々な病気の原因になると言われています。

たとえば、紫外線を浴びることによって活性酸素が発生し、シミやシワ、たるみなどの老化を早めてしまう、などといったこともそうです。

水素水の水素は、この老化の原因になっている悪玉活性酸素だけに結びつき、水になって無害化してくれ、汗や尿などになって体外に排出してくれます。

つまり、アンチエイジング効果を期待できるというわけです。

口コミでは、シミやシワが改善したということ以外に、肥満、便秘、冷え性、血糖値、血圧、アトピー等の改善が見られたというものが多くなっています。

薬やサプリメントのような副作用の心配がないのも魅力です。

アスリートも水素水を取り入れている人が多いのですが、それは、水素を摂ることで運動をしても乳酸が溜まらないというデータが出ていることや筋肉疲労もなくなるということからです。

アスリートではなくでも、疲れやすい、疲れがなかなかとれない、といったことで水素水を飲み始めて体調がよくなったという口コミも多いですよ。

最近では色々な水素水が出回るようになりましたが、フランスの奇跡の水と呼ばれる「ルルドの水」やドイツの「ノルデナウの水」、メキシコの「トラコテの水」よりも水素の品質(抗酸化力)が高い阿蘇白川水源の水を使用している水素水「せせら」の人気が高くなっています。

水素水「せせら」は、日本の名水100選にもなっていて、ミネラルを多く含み分子量が小さく吸収されやすいのが特徴です。

水素水「せせら」は、飲料水ですので厚生労働省からの効果効能の認可を得ていませんし、特定保健用食品(トクホ)の認可も得ていないので効果効能は謳えません。

しかし、実際に飲んでカラダに様々な良い変化を感じたという人がとても多いという口コミから、水素水せせらに期待をしてもよさそうですね。

「せせら」を飲むときは、沸騰させるとせっかくの水素が抜けてしまいますので、常温か冷たい状態で飲んでくださいね。

2017/06/01追記:
せせらは、キャンペーン終了です。
今も口コミで人気の水素水は、ビガーブライトです。

水素水で効果が高くて人気なのは何?

水素水もいろいろあります。
ただ総合的に優良で効果が高いと思ったのは
ビガーブライドEXです。
口コミでも評価が高く人気です!
詳しくは↓公式サイト