水素水ダイエットで痩せる効果

水素水の効果と体験

MENU

水素水はダイエット効果も期待

水素水ダイエットで痩せる効果も期待できるので水素水は太りやすい方の強い味方です。

水素水とは、水素が高濃度に溶け込んでいる水のことです。

メディアでは水素水でダイエットできると話題ですが、初めて耳にする人は眉唾物、と感じてしまいます。

しかし、水素水が私達の体にどのように働きかけるのかという仕組みがわかれば、それが根拠のある事実と納得できるのではないでしょうか。

実際に2007年には日本内科学会総会で水素水を飲むと内臓脂肪を燃焼させる効果があると発表されていますし、2011年には日本医科大学の研究チームがきちんと論文でも発表しています。

水素がしっかりと水に溶け込んでいる本物の水素水ならば、健康的に痩せてキレイにダイエットしたい人にとって強い味方になってくれるのです。

では、2011年の研究発表を具体的に紹介します。

まず、満腹中枢の働かないマウスを2チーム用意し、一方には水素水を与えてもう一方にはただの水を与えます。

同じ量の同じエサを与えたにも関わらず、水素水を与えたマウスのチームの方が皮下脂肪も内臓脂肪も少なく中性脂肪も少なかったという結果が出ました。

このことから水素水にどのような作用があるのかさらに研究が進められ、脂肪の代謝に働きかける力があることがわかったのです。

これがそのまますべて人間にあてはまるかどうかは未知数の部分もあるのは確かですが、水を水素水に置き換えるだけでダイエットができ、脂肪の代謝を促進できるのというなら、無理なく手軽に続けられて魅力です。

ところで、水素の働きを簡単にまとめると、水素は老化の原因となる「活性酸素」を中和して体の酸化を防ぐ、ということです。

活性酸素には、体に必要な善玉の活性酸素とヒドロキシルラジカルという悪玉活性酸素があります。

水素はこの悪玉のほうのみを選別して還元する性質があります。

ですから、老化防止や血液サラサラのデトックス効果へとつながるのです。

血液がサラサラになることで代謝は活発化します。

代謝が活発化してよくなるということは、つまりダイエット効果が期待できるというわけです。

また、ダイエット中はストレスがつきものですが、このストレスが体内の活性酸素を増やして肌や健康に悪影響を与えてしまいます。

そのような時に水素水を飲んでいれば活性酸素を中和・還元してくれるので、そういう面でもダイエットの味方になってくれるのですす。

水素水の選び方のポイントですが、水素が抜けないようにアルミパウチなどに入っているものを選ぶようにしましょう。

ペットボトルだと抜けやすいです。

アルミパウチでも開封すると水素が抜けやすいので、開封後に再びキャップをするときはなるべく空気(酸素)に触れないようにアルミパウチ内の空気を抜いてキャップをし、2〜3時間くらいで飲みきるのが理想です。

水素水もいろいろありますね。口コミで人気のものを選ぶといいです。

水素水で効果が高くて人気なのは何?

水素水もいろいろあります。
ただ総合的に優良で効果が高いと思ったのは
ビガーブライドEXです。
口コミでも評価が高く人気です!
詳しくは↓公式サイト